同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

地域に求められる人、企業を目指して ㈲エージェントうさみ 宇佐美健介氏(富士宮支部)

カテゴリー:会員訪問記|最終更新:2012年11月18日

<家業から企業へ>

結婚を機に保険業界へ飛び込み、地元である静岡から富士宮へ。友人知人も少なく、飛び込み営業から4年で父の個人代理店と合併し法人化しました。保険の相談のみならず、幅広く経営者の方のお役に立ちたいとの思いから、税務・労務・法律・公的保険制度など、各士業の方との連携と情報発信を行っています。

同友会入会前の宇佐美氏は、地域ナンバーワンを目指しながら、目先の売り上げ拡大へひたすら突き進む毎日。時代の変化とともに生き残りをかけた代理店業界で、家業から企業に変わらなければならない!と悪戦苦闘の日々でした。自分がプレーヤとして会社が大きくなっても、自分なしで回らない会社ではいけない。社員の採用と教育が今こそ必要だと・・・。上手くいかない空回りの日々。父との経営方針での衝突。自分は間違っていないと勘違いしていた時に、同友会と出会いました。

 

<同友会との出会い>

現支部長・簔氏の紹介で同友会に入会して最初の5年間は、先輩会員に苦言を言われる“本当の意味”に気付かずにいました。しかし、それが“同友会式の思いやり”であることが解りました。

そして、素晴らしい先輩方から教えてもらった言葉、「微差は大差」「共存する競争」「積極的謙虚」「自分に合ったスピード」「人は身の丈ほど高くならず」「明日、死すとも後悔せず」

平成21年から始まった富士宮支部の経営理念委員会で、経営理念を学びました。そして、労使見解について勉強していくうちに、これらが一つに繋がって「理念」が完成しました。そして自分の通るべき道と、自社の進む道が見えてきました。

<これからの課題>

経営理念から、経営指針、戦略、計画までを作成実行し、見直していくこと。地域と共に発展していく為には、地域振興条例を考えていくこと。PTA時代に学んだ、学校教育と家庭教育、地域協力で、子供が帰ってくる地域にしたいです。地域に必要とされる一人の人間に、地域に求められる企業を目指して、これから更なる成長を目指します。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.