同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

不動産業界の新機軸から、顧客視点の価値の創造を目指す ㈱SUMICA

カテゴリー:会員訪問記, 富士支部|最終更新:2015年04月11日


丹沢 遼氏

不動産業界の新機軸から、顧客視点の価値の創造を目指す


㈱SUMICA

代表取締役: 丹沢 遼氏(富士支部)

事業内容:不動産仲介・売買業、その他コンサルティング業

設 立:2012年11月

社 員 数:2名

入 会:2013年4月

所 在 地:富士市錦町1-15-28-301

U R L:http://www.smica.net/

    オリジナリティへのこだわり

    不動産業というと土地や賃貸物件、売買物件の仲介をするために、物件情報がHPや会社内に所狭しと掲示されているものです。しかし㈱SUMICAは、喫茶店のような外観で、社内に入っても応接テーブルには何もなく、HPの物件情報も写真スタジオの紹介と見紛うような風景写真や建物の外観が数多く掲載されています。
     これこそ丹沢遼氏の狙いです。現在は、ちょっと調べればいくらでも手に入る不動産情報そのものの価値はどんどん下落しています。だからこそ新規参入の㈱SUMICAは、既存の不動産業とは違うところに価値を見出し、別の視点から顧客にアプローチをしています。それは、ニーズこそ決して多くはないが他の企業が手を出しにくい中古物件を中心に、独自のコンサルティング技術でリノベーションをかけることで、
    その価値を買ってくれるお客様を発掘し、そこに新たな市場を見出しています。

    同友会とのかかわり

     入会して2年弱と、活動そのものは多くはないですが、同じ経営者という立場の方達と、まじめに経営について語り合える場ができたことを非常に喜んでいました。これからも多くの方々と触れ合うことで、さらなる成長を見せてくれるでしょう。


    内部の様子

    これからの㈱SUMICA

     ひとつはハウスメーカー部門の拡大化、もうひとつは新規事業立ち上げを支援するコンサルティングを事業化したいと考えています。特に後者では、事業を始めるにあたって絶対に必要なのが不動産であり、そのスタート時点でのコンセプトを事業主と一緒に明確化ることで、他社とも連携して新規事業を応援できるようになりたいとのことです。
     「不動産には経済価値と感覚的な価値の2種類がある」と丹沢氏は言います。それは資産としての財産価値と、満足度という内面的な価値のことです。丹沢氏がこれからどんな価値を提供するのか、これからが楽しみです。

    取材・記事 望月 光太郎氏(㈲望月・富士支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.