同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

同友会会員ページ

地球環境委員会が企業見学訪問

カテゴリー:新着情報|最終更新:2009年09月25日

 9月24日(木)地球環境委員のメンバーら6名が、静岡油化工業株式会社(代表取締役 長島磯五郎氏)と、有限会社サン・テクニカル(代表取締役大石定之氏 静岡支部)を見学訪問しました。

 静岡油化工業株式会社ではオカラを主原料にしたバイオエタノールの製造、オカラを乾燥処理した肥料・飼料の製造を主力事業として循環型社会のeco企業を目指しています。また、廃食油から、バイオディーゼル燃料を製造し、自社の運搬車両に利用しています。産業廃棄物をエネルギーとして利用する、その思いの原点は、「戦時中はおからが魚に代わる貴重なタンパク源。捨てるなんてもったいないという思い」だそうです。オカラは豆腐の製造にともなって毎日運ばれてきます。24時間ほぼ年中無休で処理工場は稼動しています。


 有限会社サン・テクニカルの主力事業は「腰痛よ さよなら!」と謳ったバキュームリフトです。労働安全規則では、20kg以上の重量物を腰の高さ以上に上げ下げする作業には腰痛対策が必要ですが、対策の施されていない企業も多いのではないかと大石代表は語ってくださいました。この装置を使用すれば女性、高齢者、障がい者にも少ない負荷で作業ができます。また、太陽エネルギーを利用した太陽熱温水システム(25年前に自宅に導入し、しっかりしたメンテナンスのもと、今現在も故障することなく稼動している)や4年前に太陽光発電システムを導入し余剰電力を電力会社に売っています。大石氏は、エネルギー管理士の資格を生かして太陽熱・太陽光の利用することによってCO2削減を実現しています。技術者として、ただ環境にやさしいというだけでなく、設備投資の損益計算をしっかりすることが大切だと教えてくださいました。 

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.