同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

今時の工務店の日々

カテゴリー:新着情報|最終更新:2012年11月22日

11月21日(水)、静岡大学人文社会科学部で静岡大学連携講座「企業経済持論Ⅳ」第8回の講義を杉村 喜美雄氏(㈱ハイホームス)が行いました。

杉村氏は藤枝市で工務店を起業して28年目。現在家を建てる主人公はほぼ30代、団塊ジュニア世代との価値観の共有が大事だと考えます。家づくりは住まい手とライフスタイル(価値観)の共有をしないとできないからです。

人口が減り家が余っている日本で、工務店はどうしたらいいのか。社会のさまざまな問題をデータから読み取り、考えています。

経営課題は山積みですが、特に大きいのは消費税増税後の落ち込みです。多くの工務店が3年後に淘汰されることははっきりしています。ここを乗り切れるかは会社の体力と経営のマネジメント力にかかっています。

日本の中小企業の課題のひとつに、社長の高齢化、事業継承があげられますが、静岡県でも中小企業の57%が後継者不在という状態で、これは杉村氏にとっても同じです。創業すると同時に次の継承を考え、会社の理念を共有する社員が育ち、その中から後継者が育つのが理想と考えます。やっぱり企業は人、人をいかに育てるかを痛感しています。

ハイホームスではインターンシップ生を毎年受け入れています。今年来た学生が、家を作るときにお客さんが書いた家への思いを整理してくれました。「家族・自然・笑顔・健康・感謝」の言葉は宝物です。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.