同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

中小企業憲章 ~静岡大学連携講座「企業経済持論Ⅳ」~

カテゴリー:新着情報|最終更新:2013年01月24日

1月23日(水)、静岡大学人文社会科学部で静岡大学連携講座「企業経済持論Ⅳ」最終回の講義を杉村 征郎氏(杉村精工㈱)が行いました。

2003年に同友会が提起し、着実に運動を継続した結果2010年6月「中小企業憲章」は閣議決定に至りました。

中小企業は社会の主役として地域社会と国民生活に貢献しています。政府は中小企業が力を発揮できるように総力をあげて取り組む、と憲章で述べています。

「中小企業憲章」制定の意義は、中小企業の活性化と新たな中小企業・自営業の誕生を促進することによって、大多数の国民の「くらし」の安定を持続的に実現することにあります。

すでにヨーロッパでは、21世紀の経済発展と雇用の担い手は中小企業にあるとの認識に立って「EU小企業憲章」が2000年に制定されています。

日本では少子高齢化、経済社会の停滞などにより、将来への不安が増しています。変革の担い手である中小企業が力を発揮することで、日本の新しい将来像を描くことができます。

中小企業憲章を国民の総意とするため、国会決議を目指しています。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.