同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

中小企業憲章の精神と経営理念は車の両輪 ~中小企業憲章推進本部~

カテゴリー:中小企業憲章, 新着情報, 静岡全県|最終更新:2013年06月18日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月は「中小企業憲章推進月間」として全国各地で憲章・条例のシンポジウムや学習会が開催されています。静岡同友会は15日(土)に中小企業憲章・振興基本条例学習会を開催しました。「中小企業憲章による期待に応えて自社と憲章を活かす、その進路は?よい経営・よい経営者めざし憲章で自社を振り返り、憲章で指針をたてる」をテーマに、愛知同友会の加藤洪太郎氏(名古屋第一法律事務所)が登壇しました。

パートナー弁護士30 名と補助職員30 名のネットワーク型法律事務所として事業を営む加藤氏は、経営理念と中小企業憲章草案が掲げる理念を車の両輪として捉えています。「所員各自の豊かな個性と得意分野を活かすとともに内外のネットワーク構築に努め総合力を発揮します」の経営理念。「『中小企業はこうなってほしい』という国民や地域の期待が成文化された憲章草案の精神を、自社の経営理念に取り入れてみましょう」と参加者に語りました。

中小企業憲章の国会決議と振興基本条例の制定をめざす同友会。企業発展に掲げた各社の経営理念が地域社会や公共の利益などに貢献できているか今一度確認することが大切です。

当日は静岡県、静岡市行政、静岡大学教授はじめ、36名が参加しました。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.