同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

インターンシップ成果報告会 ~大学生と県内中小企業家の成果交流~

カテゴリー:新着情報, 静岡全県|最終更新:2013年11月05日

成果報告を語る金指氏((株)オートベル代表取締役)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夏、大学生を会員企業に迎え実施したインターンシップ事業。その成果報告会を10月31日(木)に静岡市産学交流センター会議室で開催しました。20名を超える大学1~3年生の学生をはじめ、会員企業、大学、行政、関係機関から延べ44名が参加しました。
受入企業の成果報告では、金指忠男氏(㈱オートベル)、望月彰三氏(㈱平成工業)、鈴木勝博氏(㈱アイ・クリエイティブ)、青山達弘氏(㈱青山建材工業)より、①なぜ受け入れたのか、②受け入れてどうだったか、③学生へのメッセージを発表しました。企業からは「学生の率直な考えや意見を通して、企業として成長する機会が多い」「真摯に取り組む姿勢が社員にも伝わる」など、インターンシップ事業を通して企業に来た学生を、単にお客様扱いせず、経営者と学生とが双方の良き気付きを得られた成果を聞くことができました。

その後、宇賀田栄次氏(静岡大学)をコーディネーターに迎え、体験学生3名が成果を語りました。インターンシップを受ける動機として「働くとは何か知りたい」「社会に出るイメージを掴みたい」など聞かれました。また実習期間の取組み内容を発表しあい、次年度以降の学生に目的意識を持って取り組むことの大切さを伝えました。

体験報告ののち、参加者全員でグループに分かれ経営者と交流タイムを持ちました。学生からは「中小企業の魅力」「経営者の仕事」「社員のやりがい」「学生や若い世代に期待すること」など多くの質問が挙がりました。

<後援>
静岡県、静岡市、しずおか産学就職連絡会、静岡新聞社・静岡放送、静岡朝日テレビ、静岡第一テレビ、テレビ静岡、日本経済新聞社静岡支局

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.