同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

同友会理念の体現者となり、よい会社・よい経営者をめざそう ~県役員研修会~

カテゴリー:新着情報, 静岡全県|最終更新:2014年03月04日

佐野副代表理事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月1日(土)、静岡市のクーポール会館にて会員41名が参加して役員研修会を開催しました。開会挨拶で遠藤代表理事は、役員として活動に積極的に関わり、同友会理念に近づいた企業経営になってきたと挨拶しました。前半は、同友会運動の歴史と理念について、佐野副代表理事が登壇しました。同友会理念は3点。一つ目は3つの目的(よい会社、よい経営者、よい経営環境をつくろう)、二つ目は自主・民主・連帯の精神、三つ目は国民や地域と共に歩む中小企業です。佐野氏からは、同友会は良識ある経営者集団として会の全ての活動を通じて同友会理念を実践し、実現していく中小企業家の運動体であると力強く参加者に説明しました。後半は、河原崎副代表理事から同友会における役員とはどんな意味を持っているのか説明しました。役員になることは同友会理念を追い求める人になれると言います。また代議員の意を持つ役員は自らの中に幅広い考え方を持つことができると報告しました。
両氏の発表のあと、支部活動に同友会理念は生かされていますかをテーマに6グループに分かれてバズセッションを行いました。各グループ発表のあと、知久代表理事から、役員として会活動に自ら出ていくことが第一歩。役員になることは、同友会のめざす3つの目的に謳う、よい会社、よい経営者により近づくための権利を与えられていると思ってほしいとまとめました。

 

討論を深める役員

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.