同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

顧客からの高い評価は信頼の証 望月スレート

カテゴリー:会員訪問記, 富士支部, 新着情報|最終更新:2014年05月12日

顧客からの高い評価は信頼の証

望月スレート

望月 静雄氏(富士支部)

事業内容 屋根・外壁工事

創業   1974年(昭和49年)3月

社員数  正規3名、パート2名

入会   1987年(昭和62年)10月

所在地  富士市松岡645-5


望月 静雄氏

事業内容

 望月スレートは、屋根、外壁、内装などのスレートに関する工事中心に、住宅、工場の建築業務を幅広く請け負っています。父がスレート職人だったことから若くして現場の仕事に従事していた望月静雄氏は、頼まれた業務は全て引き受けるというスタンスで、早くから様々な資格、認可を取得することで顧客の信用と信頼を得てきました。その積み重ねてきた実績により、今でも営業は特にかけていませんが、常に受注が入ってきます。

富士川以東をエリアに、取引先からの受注だけでなく、施主からの直接取引も増えてきました。スレート屋根は2割に減少していますが、老朽化した屋根をカバールーフ工法によりリフォームする顧客が多く、美観や環境面で高く評価されています。

後継者に託す思い

現在は息子さんが業務を取り仕切っており、本人はあまり携わっていません。望月氏は地域貢献を優先し、町づくり協議会の副議長を務めたり、NPO法人の立ち上げに協力したりと、忙しい毎日を過ごしています。仕事量も順調に推移し、外注さんとの関係もいい状態です。最終的には本人次第と考えていますが、同友会の若手経営者らと一緒に学んでもらえたらとの思いも抱いています。


望月スレート 社屋前にて

同友会との関わり

昭和62年に入会し会歴も27年になります。富士支部の役員としても20年以上に亘り、あらゆる役職を続けてきました。事務所の入り口には「3つの目的」のパネルが置いてあり、同友しずおか、中小企業家新聞などの会報は、丁寧にファイリングされています。「同友会は、3つの目的が非常に良い。そして仕事でなく学びを得られる場である。」そう断言します。これからは若手育成のために、その知識と経験をお伝え頂きたいと、切に願います。

取材:望月 光太郎氏(㈲望月・富士支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.