同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

「我が経営を語る」~三島で一番の洋服屋になるために~三島支部6月例会

カテゴリー:新着情報|最終更新:2014年06月24日

三島支部6月例会が6月23日(月)三島商工会議所にて開催されました。
「三島で一番の洋服屋になるために」をテーマに石川英章氏(㈲石川商店)が登壇、オブザーバー1名、計20名が参加しました。

中学時代、いずれ家業を継いで三島で一番の洋服屋になる事を決めていました。現在は装いを通じて得られる自信を全ての経営者に届けたいという思いのもと、“経営者のためのオーダースーツ”事業に着手しました。
リピーター率50%、地元のお客様を増やしていきたいと言います。その為に①社員の装い身だしなみセミナー、②異業種とのコラボ、③お客様の着用するシーンに合わせたスーツを提案します。

家業を継ぐ前の就職活動では、業種をアパレル、百貨店、セレクトショップに絞り就職氷河期の中、ファッション小売業の会社から内定をもらい、その後14年間務めることになります。
バイヤーになる事を目指し、入社半年で静岡店へ移動しました。休日出勤は当たり前の中、実績を上げる事だけに集中しました。その努力が実り、入社4年でバイヤーに。365日仕事漬けの生活を5年間経験し、その中で分析力・計画力を養いました。その後、川崎店で初めて部下をもち、そこでは部下の話を聞く事を重視しました。半年後、本部へ呼び戻され、生産管理とフロア全体の総責任者になりました。しかし、1年持たず体調を崩してしまい入院生活。この時に退社を考え始めました。その後、最後の店舗という思いで希望通り神戸店へ配属され、全店舗売上1位という結果に輝きました。

退職後、周囲の反対を押し切り有限会社石川商店に入社。両親とは経営に対する考え方が対立しました。強引に自身の考えを押し通し仕入買取率を40%から90%、買取メーカーを半年間で10社増やすことに成功しました。
しかし家庭がうまくいかなくなりました。これをきっかけに家族はかけがえのないものだと気付きます。その為に①社長になること、②家を買い生活を安定させること、③両親の力を借りずに売上を上げる事、を家族に誓いました。

報告後「メンズオーダースーツの売上を伸ばす為に」をテーマに話し合い、ネクタイ、カバン等も合わせたトータルコーディネートを行うのはどうか、セット販売、石川さんという人間を全面に出すべきだという意見が発表されました。
最後に石川氏から、地元に戻ってこんなに真剣に自身のことを考えてくれる仲間がいることが嬉しく、この関係性に助けられている、今後は私という人間をブラッシュアップしていきたいと述べました。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.