同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

自分のDNAを探って強みを見つけろ !
ー夢を現実に!清水の小企業が世界を相手に挑戦し成功した!ー~志太2月例会~【会員報告】

カテゴリー:新着情報|最終更新:2015年03月10日

 報告者の生子正樹氏(㈱ショージ・静岡支部)は贈答品・景品の卸売を営んでいましたが、2008年のリーマンショックの影響で業績が悪化。これを転機に「自分のDNAはなんだ!」ととことん自問し掘り下げました。そして、商品、売り手、買う人などについてとことん絞って考え、「狭いところに得意なものを売る」というセリングメッセージを活用し、わずか3か月足らずで新事業を立ち上げました。現在では自社ブランドを立ち上げ、周囲から「絶対に無理」と言われた2012ロンドンオリンピックのライセンシー&ディストリビューターに認定。さらに、イギリスH&H、ユーロスティックなどと日本総代理店契約を結んでいます。「小さな企業の大きな挑戦で世界発信を目指す」と、ソチオリンピック、FIFAワールドカップ販権等も取得され、自身のDNAの追究から世界を相手に挑戦を続ける生子氏の体験を目の当たりにしました。
 報告後のバズでは、各々が自身のDNAと自社の事業を考えました。今回の例会を通じて、創業者と後継者では、考え方が大きく違うことを感じました。私は後継者ですが、第11期 創る会に参加を経て、自分はいったいなんだろうと自問自答を繰り返しています。今回のバズテーマは、今私が悩み考えることと重なり、深く考えることができました。「自分の好きなことだから、強い熱意をもって、新事業に取り組めた」と生子氏は語ります。各々、自分のもつDNAと自社の事業を深く考えることができたバズセッションになりました。

山田 幹也氏(㈱立花ガーデン・志太支部)

● ● ● ● ●

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.