同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

世界と話す、じぶんへ。 エルスリー㈱

カテゴリー:三島支部, 会員訪問記, 新着情報|最終更新:2015年04月11日


モロイ ジェームズ・デイビッド氏(右から3番目)

世界と話す、じぶんへ。


エルスリー㈱

代表取締役:モロイ ジェームズ・デイビッド氏(三島支部)

事業内容:語学教育サービス業(法人向け語学研修、プライベートレッスン・グループレッスン、翻訳・英文校正・通訳・ナレーション、コミュニケーションデザイン)

設 立:    2013年3月1日

社 員 数:  正規2名・パート15名

入 会:    2015年2月

所 在 地:  三島市芝本町12番6号 三島トラストビル3F

U R L: http://www.l3japan.com/

    Live+Love+Learn=“L3”

     カナダ生まれのモロイ ジェームズ・デイビッド氏は、沼津に住む兄を頼って来日し、友達が経営する塾で働いた後、大手企業の人材育成に携わる会社へ就職。そこでノウハウを身に着けた後、「中小企業の為に何かやりたい、その為の会社を作り人材を育てていきたい」との思いから2年前に㈱エルス
    リーを設立しました。
     会社名の「エルスリー」とは、Live(生きがい)、Love(自己実現)、Learn(学び)の頭文字の3つのLを意味しています。エルスリーでは、英語を学ぶのではなく「英語で」学ぶことを実践しています。また、
    英語だけでなくコミュニケーションデザインや、クライアントによってはチラシ・プレゼン・経営理念などあらゆる手段、アプローチの仕方なども教えています。

    入会のきっかけ

      石川英章氏(㈲石川商店・三島支部)と出会い、「おもしろい会がある」と誘われたのが入会のきっかけ。イントロセミナーや沼津・御殿場の例会に出席してみると、いろんな職種や企業の社長さん達が一緒になって一生懸命に勉強をしているのを見て、自分も仲間になり、皆の考えていることなどを知り勉強をしていきたいと思い、入会しました。


    オフィスの様子

    スタッフは大切な「人財」

     スタッフとの関係を聞くと「人材を人財と捉えている。その為ご主人の転勤で県外や地方に行くことになったスタッフも、辞めるのではなく、その場所でできる仕事をしてもらい、月に一度のミーティングで会社に出てきてもらう方法をとっている」とのこと。訪問した一同、感動してしまいました。
     最後にモロイ氏は「英語を勉強しなさい、と言わないで下さい。とにかく楽しむこと、楽しければずっと続きます。いかに楽しくやるか?好きになれば、ずっと続きます」と笑顔で力強く締めくくってくれました。

    取材・記事 佐藤 浩美氏(㈲佐藤葬具店・三島支部)
    取材 三田 宏一氏(㈲エムケイテクノ・三島支部)
       秋田 輝儀氏(㈲システムエイド・三島支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.