同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

職員の想いが支える、障がい者支援の場  一般社団法人富士障がい者支援ネットワーク 小木曾 順一氏(富士支部)

カテゴリー:会員訪問記, 富士支部, 新着情報|最終更新:2015年09月10日


職員の想いが支える、障がい者支援の場

一般社団法人富士障がい者支援ネットワーク

理事 小木曾 順一氏(富士支部)

事業内容 社会福祉(授産品販売、野菜販売)

設立   2012年5月

社員数  正規8名

入会   1986年4月

所在地  富士市松岡1515番地の24


小木曾 順一氏(左)、芹澤 晴己氏

社会貢献への想いから、法人立ち上げに参画

一般社団法人富士障がい者支援ネットワークの理事である小木曾順一氏は、元々は和菓子屋の二代目。その当時から同友会に入会していました。しかしある日、火災により工場が消失。五十歳を過ぎていた小木曾氏は再開を断念しますが、富士支部会員の皆さんの励ましを受け、同友会に残ります。

しばらく運送業に携わった後、富士障がい者支援ネットワークの現代表理事である芦澤晴己氏から、同法人の立ち上げのお誘いがありました。社会貢献に強い想いのあった小木曾氏は二つ返事で引き受け、2012年に発足。同年に地域活動支援センター「夢の丘工房」、そして翌2013年に、就労移行支援事業所・就労継続支援B型事業所「夢の杜」を開設しました。

「夢の杜」を支える人達の強い想い

事業所利用者の中には、始終目を離せない方もあります。そのため、職員全員であらゆる情報を共有し、時間で人が入れ替わっても、利用者の変化等に対応できるようにしています。情報共有には長い時間を要するためとても大変なのですが、職員が皆「この業務に携わりたい」という強い想いを持って集まっているために成り立っている、と小木曾氏は言います。

様々な形で同友会の仲間が支えに

小木曾氏は「今の仕事の中で、同友会の仲間から有形・無形問わず様々なサポートを貰っている」と話します。また、障がい者雇用に対する理解を深める障がい者問題委員会の存在や、言い合える仲間の良さが会にある、と会の魅力について語ってくれました。

さて、職員の想いに支えられている「夢の杜」ですが、「情報共有をはじめ彼らの負担を何とか軽減したい」と小木曾氏。悩みを共有し、ヒントを実践して自社変革に繋げていく同友会の中で、職員、利用者やそのご家族の皆さんにとって「良い会社」に近づけていくことと思います。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.