同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

半世紀を越える老舗金物屋 伊藤金物㈱ 伊藤 光昭氏(富士支部)

カテゴリー:会員訪問記, 同友しずおか, 富士支部, 支部別記事, 新着情報|最終更新:2017年09月11日


半世紀を越える老舗金物屋

伊藤金物㈱

代表取締役社長 伊藤 光昭氏(富士支部)

事業内容:機械工具、工場設備、スチール製品、実験用品、土木資材など

創立:1964年12月

社員数:社員6名 パート2名

入会:2011年8月

所在地:富士市横割5-2-9

TEL:0545-61-2901

FAX:0545-64-5978


現場の問題は伊藤金物㈱へ

創業は1964年12月の半世紀を超える老舗金物屋さんです。伊藤氏で3代目になります。仕事の内容としては、工場等の間接材(MRO製品)の卸売や工場や研究所などの現場にある“いろいろな”問題解決を中心に仕事をしています。研究所などの転倒防止の工事などクリーンルームの中の仕事は綺麗で丁寧な仕事をすることで評判が良いそうです。


新社長になって

今年の6月に社長に就任したばかりの伊藤氏は、気持ちの変化について「会社のこと、社員のこと、お金のこと、会社とは何かを考えることが多くなりました。それと、同友会で学んだことを自分なりのスタンスに当てはめるようになり、実践するようになりました。」と話してくれました。


どのような会社を目指すのか

目標は「社員がやりたいことをやりたいようにする会社、やりたいことをして利益を出して家族に還元する!」と話す伊藤氏。「仕事も家庭も充実させることのできる会社にしたい。」そんな想いは「1人の人間を見るときは後ろに5人の人がいる」という先々代の言葉に影響を受けているそうです。社員だけではなく、その家族のことも考えるということを大事に考え、昼間は一生懸命働き、定時後はゆっくり家族と過ごす。そんな当たり前のライフスタイルを送ることを会社のスタンダードにしようと挑戦をしています。伊藤氏が今一番大切にしていることは「みんなが早く帰ること」。仕事も家族も大切にしている様子をすごくうらやましく思いながら、優しい目で取材に答えてくれた伊藤さんに感謝しつつ横割の会社を後にしました。

伊藤 光昭氏(中央)

取材・記事:渡邉 正仁氏(㈲丸之工務店・富士支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.