同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

各支部のご案内

志太支部

 

①平成29 年度 志太支部活動方針

『 チャンス!チャレンジ!チェンジ!』
~常に自己変革をしてこの激動の時代を生き抜こう~

 

 昨年志太支部は、31 年目を迎え志太支部スローガンを「志太 リ・スタート~本気になれば全てが変わる~」として、40 周年に向けて新たな1 歩を踏み出しました。これまでの同友会としての常識にとらわれることなく、失敗を恐れず、様々な実験的な例会を企画運営していくチャレンジを1 年間を通して各チームリーダーを中心に出来たのではないかと感じています。特にチームD が半年間3 回の例会を通して導き出した「これからの志太支部活動提案書」は今後の志太支部の活動の方向性を決める大事な指針となりました。最初に歴代支部長の話を交えた志太支部としての大切な歴史を学び、次に参加者全員が今自分に1 番必要なもの、同友会で学びたいものを各テーマ毎に分かれて長時間かけて話し合いを行いました。そして最後の例会でその時出た会員一人ひとりの意見をしっかりとまとめてくれたその答えは「学びの追求」でした。「会社を良くするために」「社員を良くするために」「社員の家族のために」「地域のために」その他にも我々経営者にとってたくさんの学びがありその範囲はとても広く感じます。しかし、最終的には同友会の理念である「良い会社をつくろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」の3 つの目的に集約されるはずです。

 昨年世界的に次々と起こったこれまでの常識では考えられなかった出来事に、改めて現在は混沌とした先が見えない激動の時代を迎えていると感じます。その中で同友会として、また私自身にとっても今何が1 番必要かと考え導き出した答えが今年の志太支部のスローガンである 「チャンス!チャレンジ!チェンジ!」~常に自己変革をしてこの激動の時代を生き抜こう~です。これは中小企業がこれからも生き残っていくためには、我々経営者が常にアンテナを高く持ち、決してチャンスを逃さず、常にチャレンジ精神を持って会社を、そして自分自身をチェンジ(自己変革)していこう!という想いからきています。私自身この同友会に入会して悩み・苦しみを本音で話せる仲間が出来、自分自身が前向きに変われ、これからも経営者として社員とその家族を絶対に守っていくのだという強い自覚と想いを持つ事が出来ました。今現在、私同様に一人で悩み、苦しんでいる中小企業の経営者を一人でも多く会員として増やす事でこの志太地域(藤枝・焼津・島田)の活性化を進めるべく共に手を取り合って「学びの追求」を行っていきましょう!

②支部重点活動テーマ ~「我が経営を語る」を中心とした学びを追求
 今年度志太支部は同友会の原点とも言える「我が経営を語る」を中心に各TEAM毎のテーマに沿って例会運営を行っていく事で、同友会の基本理念である「よい経営者になる」良い会社をつくる」「良い経営環境をつくる」を実践していきます。
1. TEAM A「経営者の責任」~経営理念の成文化と社内共有
2. TEAM B「人を生かす経営の実践」~人材育成と組織強化
3. TEAM C「自社の理解と対応状況」~自社の強みと弱み・市場・顧客の変化
4. TEAM D「付加価値を高める」~各企業の「付加価値を高める」様々な取組み

 

 ③プレジデントセミナー(通称プレセミ)の不定期開催
 毎月の全員参加型の通常例会では出来ない各会員同士の個別の専門知識の向上をテーマにTEAMを跨いで今年実験的に開催します。講師は様々な業種のプロが集まっている支部会員の中から、また外部から講師を選ぶなど特に決まりはなくメンバーは公募形式で行います。

 ④同友会志太支部しか出来ないオンリーワンの活動を行っていきます
 藤枝・焼津・島田と3 つの市から会員が構成される唯一の団体としての自覚と誇りを持ち、各行政や他団体との積極的な交流を行っていきます。「志太は1つ!」をテーマに、我々同友会しか出来ない行政や他団体との連携や繋がりを更に深める事で、志太地域でのまとめ役としての役割を果たしていきます。そのためにも更なる会員増強が不可欠であり、来るべき40周年を100 名体制で迎えるための準備を進めていきます。

 ⑤EG(エコノミックガーデニング)研究会の更なる進化と発展
 藤枝市が取り組んできた地元中小企業の成長を図る環境づくりを支援するEGに対し、基本的に同じ理念として同友会志太支部でも早期にEG研究会を立ち上げこの取り組みに深く係ってきました。更なる進化としてこれからも中小企業が主役の地域づくりや、現在静岡県や各市に制定されている中小企業振興基本条例の学習を積極的に進めていきます。

・ TEAM A (大池リーダー) ~『 続・りねん 』
・ TEAM B (萬年リーダー) ~『 I can do it ! You can do it ! 』
・ TEAM C (村松リーダー) ~『 S W O T 』
・ TEAM D (山田リーダー) ~『まなびや』~新たな価値を創造し、魅力ある会社になろう~

※1 ・エコノミックガーデニング研究会はTEAM 活動とは別に企画する
※2 ・県の委員会とのリンクは、役員会の中で担当を割り振る
※3 ・年間12回の例会を、各TEAM が3回ずつ分担し、内容についてはスローガンや活動重点テーマに沿って、基本的には自由に企画を任せる
※4 ・ Kick Off は、各チームが3ヶ月に一回当番で発行する(6・9・12・3)
※5 ・ 榛原支部とは、今後もTEAM レベル、役員会レベルで交流会を作っていく

支部DATA

平成29年度 支部長 : 宮本 浩

2017-10-13
【逸品】地域に根付いた伝統の技術 ㈱松浦スチロール工業所 松浦 令和氏(志太支部)
2017-08-10
地域に根ざす生損保のプロ集団 ㈱Sun&Sun総合保険事務所 杉山 肇氏(志太支部)
2016-11-11
老舗建設会社の未来を担う三代目後継者  山岸建設㈱  山岸 浩幸氏(志太支部)
2016-07-15
お客様の安心・安全を第一に考える地域密着企業 ㈲カーライフ静岡 大池 盛一郎氏(志太支部)
2016-06-10
同友しずおか VOL.451(2016年6月号)
2016-05-10
【私の逸品】ゆたかな緑のある暮らしを提供します ㈱立花ガーデン 山田 幹也氏 志太支部
2016-04-11
同友しずおか VOL.449(2016年4月号)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.