政策・提言

中小企業の危機打開のための緊急政策提言
中小企業家同友会全国協議会

 昨年来の大不況の中、中小企業経営者は懸命に経営努力を重ねています。年末と年度末を見据えて、資金繰りと確かな仕事の確保に奔走しています。

 中小企業家同友会全国協議会(中小企業経営者4万1000名で構成)は、自助努力を前提として中小企業の立場から政策を提案してきました。8月に政権が交代し、私たちの要望提言が数多く反映されている民主党の政権公約がどのように実行されていくのかを注目しています。また、政府閣僚の方々が中小企業の苦境に関心を寄せ、危機打開の手立てを考え、行動されていることにも大いに励まされます。
私たちは、下記の政策対応を要望し、関係各位の格段のご理解とご努力を強く望みます。

以上

2009年10月吉日
中小企業家同友会全国協議会 会長 鋤柄 修