<{$xoops_sitename}>
サイトナビゲーション
同友会会員ページ
関連リンク
同友会活動支援システム
中小企業家同友会全国協議会
中小企業家同友会 共同求人サイト
同友会会員検索
連絡先

静岡県

中小企業家同友会

〒420-0857

静岡市葵区御幸町8

静岡三菱ビル6F

tel/054-253-6130

fax/054-255-7620


静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。

自由にご利用下さい。

2009年5月 地域に根を張った企業として存続したい こるどん蠡緝充萃役後藤百合子氏に聞く
富士と沼津の境に近い、第二東名の高架を北方に仰ぐ緑豊かな愛鷹山の麓に、靴紐・ネット紐・ロープ・携帯ストラップ・ゴム紐など、ひも全般の製造・販売を行っている「こるどん株式会社」があります。1916年の創業以来、地域の縁を大切にしながら経営に取り組む同社の4代目社長、後藤百合子氏に話を伺いました。

■入社のきっかけ 
 4人姉妹の長女として誕生。学卒後、団体職員・マーケティング会社を経て独立。フリーランスで広告・出版・市場調査の業務を行っていました。しかし、父が怪我をしたり、叔父が引退するなどして後継者問題が発生した事を転機に、98年、専務として入社、2000年に代表取締役に就任することになりました。
 社員全体の高齢化もあり、就任後、今日まででほぼ社員は全員入れ替わりました。社内改革の日々で、従業員とのぶつかり合いも多々ありましたが、就業規則をはじめみんなと合意したルールを作り、守らない社員には指導を厳しく行うなど、経営の原則を徹底してきました。




■御社の強みは 
 製造業は何があるかわからない上、新商品開発・設備投資など様々な資金を要する為、健全な財務体質の維持をしています。さらに、OEMだけではなく自社ブランドを増やしています。また、女性ががんばれる仕組みを作って、男女差なく取り組んでいます。気がついたら社員の8割以上が女性です。また、納期や品質に甘かった過去の反省を生かし、今ではISO9001も取得し、徹底した品質管理を行っています。

■悩み・課題は
 戦後主要取引先の下請けで創業した経緯から、独自の営業ノウハウの蓄積が弱かった事もあり、日々、営業技術の勉強や人材確保に取り組んでいます。主要取引先からの受注減のスピードに、新規顧客開拓・受注が追いついていないのが最大の課題です。

■同友会に入って変わったこと・経営指針・理念
 我が社の経営理念は「自由・平等・愛」です。指針を創る会に入り、松永委員長はじめ、みなさんとの交流・議論・勉強会の中で多くを学びながら制定しました。労使見解の学びは、経営に対する考え方をコペルニクス的に変えることになりました。
 以前は会社と社員と社長と取引先は契約のみでつながっていると思っていた。でも、社員が本当に幸福だと感じるのは、契約を超えた部分、同僚や会社や社長との精神的な絆がしっかりと形成されてこそ、よりよい仕事を届けられるのだとわかったんです。同友会の皆さんのおかげです。

■ 将来の夢は 地域・この田舎に根を張った企業としてどこまでも存続し、Cordon(こるどん。フランス語で“ひも”の意)というブランドを世界中の誰もが知っている組み紐ブランドに成長させていきたいです。

後記
 趣味でエクササイズを始め、もう2年続けているとか。「始めたらとことんやらないと気が済まないんです」という後藤社長。



プリンタ用画面
前
2009年6月 小さくてもキラリと光る企業を目指して 螢▲ぅ宗実緝充萃役秋山和孝氏に聞く 
カテゴリートップ
TOP
次
2009年4月暮らしに安全・安心をお届けする ワスカラン 秋山尚子氏に聞く