<{$xoops_sitename}>
サイトナビゲーション
同友会会員ページ
関連リンク
同友会活動支援システム
中小企業家同友会全国協議会
中小企業家同友会 共同求人サイト
同友会会員検索
連絡先

静岡県

中小企業家同友会

〒420-0857

静岡市葵区御幸町8

静岡三菱ビル6F

tel/054-253-6130

fax/054-255-7620


静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。

自由にご利用下さい。

2011年6月 地域に根ざし、人との繋がりを大切にする企業を目指して螢▲だ瀏代表取締役 外山 恵市氏に聞く
地域に根ざし、人との繋がりを大切にする企業を目指して螢▲だ瀏代表取締役 外山 恵市氏に聞く
事業内容:設備工事業(管工事、空調換気設備工事、給排水衛生消火設備工事等)
年商:3億円 従業員数:7名
創業:1998年2月 入会:1998年5月(御殿場支部)
所在地:御殿場市萩原552−1
【地域は経営理念、実践の場】
月曜の朝、社員と共に経営理念を唱和することからアイ設備の一週間が始まります。
同友会に入会する前、成文化された経営理念はありませんでした。同友会に入会して、支部例会で経営指針の大切さを感じ創りました。今では理念に沿った経営方針を軸に、社員と共に地域に歩む企業づくりを目指しています。
経営理念
1、迅速で正確な対応をし、感謝の気持ちを忘れずにお客様に対し気配りに心がけます。
2、常に向上心を持ち、技術を磨きお客様に喜ばれる最高の仕事を提供します。
3、地域1(ONLY ONE)企業を目指し、利益を追求し地域経済の活性化に努力します。




【一代で築いた会社】
外山氏が創業した同社は御殿場地域を中心に、工場、病院、福祉施設、店舗などの建築設備工事全般を行っています。幅広く応対できる建設設備工事業者がなかったことが創業のきっかけでした。創業当時は以前よりお付き合いのあったお客様に支えられていました。数年後には新規のお客様も増えていきました。

【共に育つ環境を作る】
外山社長は社員と一丸となって現在まで歩んできました。社員一人一人を大切に育てています。
次世代の社員育成のために、高校、大学からの新卒採用にも積極的です。新卒で入社する人がいたら、まずは同友会の合同入社式に参加させ、マナーを身につけてもらいたいと考えています。
新卒を採用し、先輩が後輩に業務や社会人としての心得を教えることで共に育ち、社員それぞれが成長し、仕事に対しての向き合い方やお客様の応対が向上することで良い職場環境が生まれます。           
また社員が高度な技術を習得できるように、資格の取得に盛んに挑戦させています。その結果、資格保持者が増えて行政関係の仕事もさせていただけるようになりました。


【社員と情報を共有する】
2つ目の経営理念のようにお客様に最高の仕事を提供するためには、業務で起こった出来事は社長や社員と共有し改善を図っています。
「会社の評価を決めるのは社長でもなく社員でもありません。地域のお客様です。情報を社内共有して、次に生かしていく。そうすることで初めて地域に根ざす自社の評価をしていただくことができます。」と語ります。



【選ばれ続ける会社を目指す】
お客様の気持ちを先回りして読み取ること。一つひとつの仕事を丁寧に確実にこなし続けること。これらは創業時から心がけています。選ばれたことへの感謝の気持ちを忘れず、お客様に対し気配りを心がけています。外山社長は経営者としてそのような創業時の初心を忘れてはいけないと常に自分に言い聞かせています。

【本音で語れる同友会】
「入会して様々な経営者に出会えたことは財産である」と語ります。社内で問題に直面して悩んだときは、同友会の仲間に相談しました。異業種でありながら同じ経営者という立場である同友会だからこそ、本音で相談ができました。支部例会や部会を通して、経営者同士わかりあえることも魅力のひとつと語ります。

【震災による影響】
この度の3月11日の東日本大震災におきまして、被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。設備投資を検討する企業が増えてきた矢先の震災でした。県内では以前より公共施設等の耐震工事をするところも増えつつあり、設備工事が一気に増すことも予想されます。資材調達や価格高騰も今後懸念されますが、社員と共に全社一丸体制で乗り越えたいと語ります。
取材:天野 栄太郎氏(御殿場支部)
鈴木 譲氏(御殿場支部)
   中村 琴美氏(県事務局)
   大河原 美緒氏(県事務局)



プリンタ用画面
前
2011年5月 フランス・パリで甚平を〜インターネットで文化を輸出〜丸豊株式会社代表取締役 牧野 秀功氏に聞く
カテゴリートップ
TOP
次
2011年7月 “まごころ”いっぱいの餃子屋さん〜社員と豊かに生き合う企業を目指して〜覺殃 取締役 睫擇泙罎濟瓩吠垢