同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

不況なんかこわくない

カテゴリー:新着情報|最終更新:2012年12月07日

12月5日(水)、静岡大学人文社会科学部で静岡大学連携講座「企業経済持論Ⅳ」第10回の講義を野口 繁明氏(㈱微助人)が行いました。

野口氏は沼津市で屋外広告制作の会社を経営しています。この道40年、自分の表現を追求したくて25才で独立しました。

仕事の効率を追っていくと、デジタル処理で手を掛けないようになりがちですが、最後の一味は手作業が必要だと考えています。オリジナルにこだわり、人の体温が感じられるデザインの追求をしています。道行く人が看板を見て心が温かくなるような、感動があるものづくりを目指しています。

広告は、お客さんが元気なとき、夢があるときに注文をします。夢を形にすることで、お客さんの繁栄のお手伝いをします。

屋外広告は2007年のピーク時に比べ、2011年までに3割減っています。一商店だけでなく、街全体が活気を取り戻すために命懸けで取り組む覚悟です。そのためのアイデアを学生にも考えてほしい、と訴えました。

会社の隣接地に、街を元気にする箱を作ることを具体的に計画中です。地域のランドマークとなる建築で、人が集まるしくみを考えています。大きな夢があれば、不況なんかこわくない、と熱く語りました。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.