同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

よき仲間と共に苦境を乗り越える イントロセミナーin富士宮

カテゴリー:富士宮支部, 新着情報, 静岡全県|最終更新:2014年10月30日

IMG_3153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よき同友会の仲間と共に苦境を乗り越えたいと話す鈴木髙史氏(㈲鈴木製作所・富士宮支部)。自動車部品製造業2代目社長が同友会での学び、そして今後の展望を力強く語りました。毎月県内各地で開催しているイントロセミナー。今月は10月29日(水)富士宮市立西公民館にて開催しました。富士宮支部をはじめ、富士、静岡から総勢25名が参加しました。

 

藤原代表理事の挨拶のあと、髙橋幸夫氏(かちどき特許事務所・三島支部)から、同友会がよくわかる冊子を活用して、会の理念や活動を改めて説明しました。
その後、鈴木氏から「同友会と私」を報告しました。野球少年で過ごした高校時代、自らを鼓舞し続けたことば、恩師のメッセージ。大卒後は別会社で修業を積み、鈴木製作所へ入り、平成18年に代表取締役就任。同友会入会は平成19年7月。その年リーマンショックが襲い掛かりました。藁にも縋る思いで会に参加していく中で、本音で語り合える仲間、生きてゆく礎となる人達と出会いました。苦難、困難、災難…無難に生きていけるほど甘くない世の中で、同友会と経営は車の両輪と語る鈴木氏。この苦境を仲間と共に絶対に生き抜いていく強い覚悟が会場一杯に響き渡る報告でした。報告後はバズセッションを行い、参加者全員が同友会で得たこと、そして生かしていることを話し合いました。

イントロセミナー富士宮

 

 

 

 

 

 

 

イントロセミナーは、私たち同友会を広く知ってもらうことを目的に、毎月1回、中小企業家の皆様を対象に開催しています。次回は11月21日(金)御殿場にて開催します。ご興味のある経営者の方は静岡県中小企業家同友会事務局までご連絡ください(TEL:054-253-6130/メールdoyu@szdoyu.gr.jp)。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.