同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

創業70年の老舗企業を引き継ぐ青年社長 宮澤電池産業㈱ 宮澤 学氏(静岡支部)

カテゴリー:会員訪問記, 新着情報, 静岡支部|最終更新:2016年06月10日


創業70年の老舗企業を引き継ぐ青年社長

宮澤電池産業㈱

代表取締役 宮澤 学氏(静岡支部)

事業内容 非常用電源設備の販売・保守・点検

設立   1979年2月

社員数  正規 14名 

入会   2013年2月

所在地  静岡市葵区竜南1-10-28

藤本浩氏、宮澤学氏

社員が仕事を幅広く担当、レスポンスの良さが強み

宮澤電池産業㈱は、今年で創業70年になる老舗の電気機器販売・メンテナンス会社です。非常用電源設備の販売・保守に特化し、役所やショッピングセンター等の大型施設が主要顧客です。創業当時は、宮澤氏の祖父が沼津で船舶用の電源の販売・メンテナンスを行っていました。やがて商売は大きくなり、宮澤氏の父の代になって静岡市にも拠点を置くようになり、現在に至ります。14名いる社員のほとんどが営業と技術・サービスを兼務でき、そのレスポンスの良さが、多くの顧客から評価されています。

順調に事業を引き継いできた三代目社長

宮澤氏はメーカーで社員として勉強を重ねた後、宮澤電池産業㈱に入社。その頃は、静岡に拠点を移し事業を大きくしてきた2代目社長に、社員はものを言いにくい雰囲気がありました。そこで宮澤氏は、社長と社員のパイプ役を果たします。そして平成24年5月、社長に就任。今も変わらず、良いことも悪いことも社員とはコミュニケーションがとれているようです。会社の今後の課題は、年輩の技術者達と若い技術者達の引き継ぎ、増えてきた仕事への対応を挙げていました。将来は、仕事の量は増やさず利益を増やし、従業員が休める会社にしていきたい、とのことです。

同友会活動でも支部委員会で新たな試みを

宮澤氏は、静岡支部オリエンテーション委員長を務めています。新入会員のフォローがメインの委員会ですが、支部では新しい試みとなるため、委員会のあり方を探るところから始めています。新入会員が積極的に会活動に参加できるように、居場所を作るのが大切、とのこと。宮澤氏も新入会員だった頃、ふと目に留まったワインの会に参加してみたのが、同友会に出席するきっかけでした。例会でも懇親会でも、なんでも良いから新入会員の居場所を作るためにフォローしていきたい、と語っていました。

 

取材・記事:藤本 浩氏(プリントバリュー㈱・静岡支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.