同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

“人をよろこびと感謝でつなぐ”理念に沿って改革と実践を ~榛原3月例会~

カテゴリー:支部別記事, 榛原支部|最終更新:2013年03月22日

 

 

 

 

 

 

 

 

県同友会第8期経営指針を創る会卒業生の田中美次氏(田中肥料㈱代表取締役)を報告者に開催した榛原支部3月例会。吉田町で肥料、農薬、農業資材等の販売メンテナンスを行う同社社長の田中氏は社長就任と同時に同友会に入会、経営指針や社長としての経営姿勢を学び、方針と計画に落とし込み、実践する報告をしました。

10年前と比べて地元農家の戸数も約3分の1に減り、社長就任時は不作や天候等の外部要因も多く茶市場は縮小、同社の売上も減少していきました。そのような中、「社長として何をしていったらよいのか」を求め、同友会で経営指針(理念、方針、計画)を成文化させました。「いつも手元には創る会で使った自社分析シートを持っている。人の話をよく聞き積極的に発言、意見する」と言い、他県会員の実践事例や言葉を自社に置き換えて実践しています。特に数値計画が明確になり、労働分配率の低減、利益率向上につながりました。行動計画も具体的になりました。お茶を広めるためには、お茶を売るのが目的ではなく、飲んでもらう機会を増やしていくこと。そのために会員企業と連携してお茶に合うお菓子をお客様に提供していくことも行っています。また園芸教室の開催、茶舗リニューアル、アスパラガスで健康意識向上の提供などを計画しています。

経営指針を少しずつ実践していく中で、「何のために、誰のために自社が存在するのか明確になりました。何より理念に沿って社員と一緒になって考えられるようになった」と田中氏は語ります。

 

<経営理念>

私たちはがんばる農家と共によろこびと感謝の輪を広げます。

私たちは、ふるさとの緑を守るお手伝いをします。

私たちは、豊かな食の未来をともに創造します。

 

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.