同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

【私の逸品】ゆたかな緑のある暮らしを提供します ㈱立花ガーデン 山田 幹也氏 志太支部

カテゴリー:志太支部, 私の逸品|最終更新:2016年05月10日

【写真】㈱立花ガーデン 山田 幹也氏

【逸品】「ゆたかな緑のある暮らし」を創るスタッフ

会員企業名 ㈱立花ガーデン 創業 1984年12月
会員名 山田 幹也 業種 建設業
所属支部 志太支部 社員数 正規12名、パート・アルバイト28名
会暦 2013年7月入会 事業内容 ガーデンリフォーム、造園エクステリア工事、プランニング・施工・管理、樹木・鉢花・生花販売

 


 

静岡中部、藤枝市立花に、株式会社立花ガーデンはあります。
今回は、同友会入会3年目の山田幹也氏に取材をしました。


 

同社は今から33年前に、創業者山田嘉之助と現社長山田嘉宏が二人で立ち上げました。
その当時は造園土木工事のみを行う小さな会社でした。

創業時、地名の藤枝市立花に“花”が入っていることから、花と緑で地域をいっぱいにしたいという思いもあり、創業当時、山田ガーデンにせず、立花ガーデンと社名を決定したそうです。
エクステリア・左官工事事業、店舗建て替え、浜名湖花博への出展、スーパーへの切り花卸等、事業を拡大し、現在では、造園部と園芸部の社員とパートを含め総勢40名体制で、1F店舗では、花苗を中心とした園芸品販売を行い、多くの花苗、切り花、フラワーギフト、植木に至るまで、幅広く販売を行っています。
2F事務所では、造園・エクステリア設計事務所兼打ち合わせスペースとなっていて、個人住宅のお客様を主として、こだわりの外構・エクステリア工事を行っています。


 

 

取材したこの日は春の園芸シーズンを迎え、母の日の準備真っ最中の取材です。

山田氏は、一昨年の経営指針を創る会11期に参加し、経営理念・指針の重要性を学んだといいます。そして3年前に、経営理念を現社長を中心につくり直しました。
昨年の7月には、創る会を卒業した山田氏と現社長で相談し、創業以来はじめての経営指針発表会を行いました。
現状の景気動向、自社の立ち位置と振る舞い、現状抱える重点課題とその達成に向けての策、達成すべき数値目標を具体的に示します。
経営指針発表会を行う前までは、なにか困ったことがあると、どうしていいか戸惑ってしまいましたが、経営指針発表会を行ってからは、自身の考え方が固まり、自信を持って行動できるといいます。


 

 

現在山田氏は、7月の第二回目の経営指針発表会に向けて準備を進めています。
経営指針発表会は、一年間の反省と労をねぎらいながら、新たな一年に向けて、全社員に向けて思いを発信できるいちばんの場所といいます。
入りやすく清潔な店舗、わかりやすい説明書きのある商品、知識豊富なガーデナー、こだわりの花苗、外構、お庭を求められるお客様…
商品・人員、自社に関わる全てが、生き生きと活躍し続けられるように、継続して改善を重ね、明確な経営指針を現社長と共に創り、示し、実践することが、今現在後継者として会社での役割であると氏は語ります。

「これからも、地域に根差し、お庭のことなら何でも相談できる立花ガーデンで居続け、更なる発展をめざしていきたい」と一言を頂きました。
 

左から、山田幹也氏、塚本和成氏

● ● ● ● ●

取材・記事:塚本 和成氏(㈲塚本商店・志太支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.