同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

産学交流で中小企業の魅力を伝える ~県共同求人委員会~

カテゴリー:静岡全県|最終更新:2013年06月07日

 

 

 

 

 

 

県内大学の就職・キャリア支援担当者を招き、6月5日(水)に共同求人委員会を開催しました。今夏のインターンシップ事業の充実を図るため、同友会13社(15名)と、大学7校(8名)が相互に取組み事例や要望を意見交換しました。岩堀英治委員長(岩堀電設㈱)挨拶のあと、前嶋ゆかり氏(㈱ホンダクリオ富士)が「我が社のインターンシップ」を紹介。「事前面談で学生に理念や社風を伝え、営業同行や事務スタッフ補助などの体験をしてもらいます。会社の印象を書いたレポートをもらい、職場環境の改善や社員教育の向上に繋げています」と報告しました。
各大学からのインターンシップ事業紹介を経て、会員から受入の意義や計画を発表。「新卒採用にむけた体制」「社員教育」など企業づくりに生かすだけでなく、「モノづくりの楽しさ」「中小企業の魅力」「経営者の熱き想い」など、次代を担う若者に、仕事を通して得られる「やりがい」や「生きがい」を伝えていく意見が多く聞かれました。

 

まとめに金指忠男副委員長(㈱オートベル)は「インターンシップは学生が新たな価値観に触れられる時間。本事業を進める先には『雇用』のテーマも挙がると思います。今後も大学と密に意見交換を行い、双方に成果が生まれる委員会としていきます」と総括しました。

※参加大学・短期大学(順不同)

静岡大学、静岡県立大学、常葉大学、常葉大学短期大学部、東海大学短期大学部、静岡産業大学、静岡理工科大学

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.