榛南支部

令和2年度 榛南支部活動方針

重点目標ピンチはチャンス、今一度自社の経営を根底から見直し【変革】を成し遂げ、 コロナに打ち克ち、自社・社員・取引先・地域を守ろう。

①経営理念・指針の見直し・成文化の推進と飽くなき実践・検証。会社経営の羅針盤と言える経営指針書の策定を普及させ、今一度自社の経営を見直し新しい戦略づくりを推進加速させる。

②経営者としての資質の向上を図り、スキルアップを行う。ピンチをチャンスに変える経営者としてのスキルを学び若手・中堅・ベテラン経営者がお互いに切磋琢磨し、学び・気付きを行動・実践に落とし込む。

③武田信玄公の言葉「人は城・人は石垣・人は堀 信頼してこそ人は尽くしてくれるものだ。」とあるように社員さんとの労使関係の重要性を理解し、相互に信頼し、高めあう努力をしていく。

④心身健康増進・会員の親睦と交流。コロナ禍で健全な会社経営をする為には健全な精神・肉体が絶対必要要件。健康な心身を維持する為、具体的啓蒙活動を模索する。シニアクラブ・青年部と連携し会員同士が悩み事を隠さず話が出来る場を提供し、お互いに学びあう関係作り。

⑤行政・金融機関・学校・地域との連携を密にし、「ワクワクする魅力ある活力ある榛南地域」を目指す。

⑥例会・委員会に行かないと絶対に損をすると思わせる魅力ある運営。出席率より内容が濃い面白い企画を重視する。

⑦「我が経営を語る」の積極的な実施。自社の近況報告の実施。例会・委員会において全メンバーが1年間1回は自社の近況報告が出来る時間を作る。同友会らしいバズセッションの復活。

⑧全メンバーでビジョンプロジェクト推進・会員増強推進の実施。静岡県中小企業家同友会2025年ビジョンプロジェクトを理解し、榛南支部に浸透させていく。例会や委員会に全メンバーが一人、一回は、オブザーバー参加出来る友人・知人を誘う。

榛南支部 新着トピックス

榛南支部の記事をみる