同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

同友会会員ページ

【逸品】みんなで安心して食べられる洋菓子を シェ・ワタナベ 渡邊 隆太郎氏(沼津支部)

カテゴリー:支部別記事, 新着情報, 沼津支部, 私の逸品|最終更新:2019年07月14日
VOL71 シェ・ワタナベ

【逸品】みんなで安心して食べられる洋菓子を 

会員企業名 シェ・ワタナベ 創業 1992年
会員名 渡邊 隆太郎 業種 菓子製造・販売業
所属支部 沼津支部 従業員数 正規4名 パート11名
会暦 2016年4月入会 事業内容 洋菓子の製造販売

 沼津市の幹線道路からほど近く、閑静な住宅地にあるシェ・ワタナベを訪問しました。シェ・ワタナベはフランス菓子を中心とした洋菓子店で、アレルギー対応・低カロリーのケーキも販売しています。


パティシエへのきっかけ

 渡邊隆太郎氏は、幼い頃からアレルギーがひどく辛い思いをしていました。
栄養士である母とシェフである父が強い思いで試行錯誤を繰り返し、アレルギーがあっても食べられるケーキを作ってくれました。甘くて美味しいケーキを食べた時の感動、幸せな気持ちが忘れられず、幼いながらも「ケーキ屋さんになりたい!」と思ったことを話してくれました。高校生になってもその決意はまっすぐなまま、洋菓子の専門学校へ進学し、下積みの経験を経て東京白金で自らのお店を経営。その後、地元沼津に戻りお店の経営を継承しました。


みんなで安心して食べられる洋菓子を

 シェ・ワタナベでは、今回の逸品にもなっている食物アレルギー対応のケーキ・クッキーを製造・販売しています。お客様それぞれに違うアレルギーに対応し、注文を頂いてから作るケーキ。小麦・卵・乳・大豆を使わずに作った「グルテンフリークッキー」。アレルギー対応のケーキやクッキーの製造には、材料の保管場所から細心の注意を払って製造しています。ノンアレルギーケーキ、グルテンフリークッキーの全国配送も行っているとのことでした。また、生まれて初めてのお誕生日(ファーストバースディ)に、1才のお子様からお召し上がり頂ける、からだにやさしいケーキも製造・販売しています。このケーキは新鮮な卵と小麦粉で生地を焼き、豆乳クリームでデコレーション、北海道のてんさい糖とオリゴ糖がお腹に優しい甘さです。渡邊氏は「アレルギーのある人も、アレルギーのない人も、みんなが一緒に安心して食べられる洋菓子を届けたい」と熱い思いを話してくれました。


入会のきっかけ

 入会したきっかけは会員に誘われてイントロセミナーに参加したことでした。そこで同じ中小企業経営者の悩みや本音に触れ、共感し、その場で即入会を決めたそうです。同友会に入会したことで、会社経営のあり方やお金に関する考え方などさまざまことを先輩経営者から惜しみなく教えてもらい、経営者としての成長に繋がったと話してくれました。


今後のビジョン

 現在2店舗を経営し、来年さらなる新店舗をオープンする予定です。今から多くの方々に商品を提供させていただける期待感やワクワクな思いが、取材している私にも伝わってきました。また、数年後は海外への店舗展開を考えていると話していただき、近い将来沼津支部より世界に羽ばたく経営者がでると、渡邊氏の表情を見て確信しました。


記事・取材 大場 豪文氏(㈱文豪社・沼津支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.