同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

同友会会員ページ

【逸品】米づくりへの決意 「大型トラクター」 ㈱T・プ ランツ  代表取締役 田中 利明氏(志太支部)

カテゴリー:志太支部, 新着情報, 私の逸品|最終更新:2019年10月17日
VOL74 ㈱T・プランツ

【逸品】米づくりへの決意 「大型トラクター」

会員企業名 ㈱T・プランツ 創業 1989年
会員名 田中 利明氏 業種 農業
所属支部 志太支部 従業員数 正規5名 パート8名 外国人研修生2名
会暦 2018年12月入会 事業内容 米農家・花壇苗・野菜苗の生産・出荷

空自衛隊静浜基地に程近い焼津市藤守にある㈱T・プランツを訪ねました。早稲の刈り入れが始まったばかりの忙しい時間の合間に取材に応じていただきました。


2代目として

㈱T・プランツでは米づくりのほかに、園芸店やホームセンター向けに花や野菜の苗を生産販売しています。東京ドーム4個分に相当する20町歩の田んぼを管理し、現在は米4割、苗の販売6割の売上構成になっています。田中氏は農業大学を卒業後、洗車機を販売・メンテナンスする会社でサラリーマンとして17年勤務したのち2代目として2018年7月に実家に帰りました。現在は39歳、花の独身です。


モトクロスが縁で同友会に入会

 モトクロス競技専用車である「モトクロッサー」を用いて、オフロードに作られたレース専用コースで順位を競うオートバイ競技「モトクロス」が趣味の田中氏は静岡支部の㈲M.C.S.KURITAの太田誠氏の紹介で同友会に入会しました。「色んな経営者に会えて同友会に入会してよかった」と田中氏は語ります。現在は例会には必ず出席すると宣言し、学ぶ姿勢を全面に押し出しています。これからは経営指針書の作成を通じて、生産性の高い農業法人を作り上げていく決意であると話してくれました。


今後の展望

表取締役の肩書は継ぎましたが、実際の米づくりの経験は、作付けから収穫・出荷まで1回経験しただけです。あと2年ぐらい経験して流れをつかんだ後、休耕田などを借りることで耕作面積を増やしていく計画です。5年後には東京ドーム2個分の10町歩を増やすのが目標です。そのために、2019年3月に大型トラクターを新車で購入しました。高級外車が買えるような金額です。田中氏は「このトラクターは農業で生きていくという自分の決意の証」と言います。現在の規模からすると大きすぎるトラクターを購入したからには、何が何でも目標を達成するという気概がにじみ出ています。収穫したての新米で作ったおにぎりは、ご家族の農業への情熱と米への愛情が感じられる絶品の味でした。「静岡県は米の消費量が日本一なんですよ」と語る田中氏。地元の農協さんの新品種のテストにも協力している㈱T・プランツの手で、“日本最大のコメ消費地の静岡にこのブランドあり”という新品種が生み出される日も近いのでは、と感じた取材でした。

取材:池原 智彦氏(㈲池原商会・志太支部)

取材:村松 繁氏(保険アイマーク㈱・志太支部)

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.