新着情報

憲章の描く社会や地域に、自社の存在価値を探る 静岡支部7月例会

            社員数38名、富士宮市で50年以上にわたって家庭ゴミの収集運搬業務を行う富士宮清掃㈲。穂坂氏は3代目後継者として、会社経営と中小企業憲章 […]

責任を持てる会社づくりを目指して 富士宮支部7月例会

 平成24年7月6日(金)富士宮市志ほ川にて富士宮支部7月例会が行われました。  今月の報告者は㈲アイ・ネット静岡 代表取締役 池田 達哉氏でした。「責任を持てる会社づくり」をテーマに行われた報告は参加者37名と多くの会 […]

「条例をいかした市の発展を」富士支部富士市役所と意見交換会

 富士支部と富士市工業振興課、企画課都市活力再生室は7月6日、「富士市と同友会富士支部による意見交換会」を開催しました。行政と同支部の懇談がもたれたのは6年ぶりです。  富士市は全国で26番目、県内では唯一の中小企業振興 […]

思いを伝え、社員と共に創りあげる 浜松支部6月例会

浜松支部6月例会は、山村直樹県例会企画委員長のグループ長研修と、須山由佳子氏による自社経営を語る、二本立てとなりました。 山村氏から、満足度の高い例会づくりに、討論の充実が欠かせないこと、グループ長の采配で意見交換も活発 […]

女性が切り拓く、あたらしい時代 女性経営者全国交流会in沖縄

地域社会づくりに女性の視点が欠かせないこと、女性の力が地域経済の活性化にもつながっていることを糸数久美子氏(中同協女性部会長)が問題提起の中で報告しました。文化講演会では、戦争の悲惨さを伝える1人芝居が演じられ、戦争時の […]

常にお客様の安心サポーターとしての存在に 沼津支部6月例会

          「お客様の人生の安心サポーターとして寄り添う存在に」と語る露木正樹氏(㈱スタート 代表取締役)。沼津支部6月例会の我が経営を語るは、保険代理店を20年 […]

同友会3つの目的の総合実践としての憲章条例運動…伊東支部例会

  平成24年6月20日 伊東市ひぐらし会館にて 伊東支部6月例会が行われました。 穂坂勝彦氏(富士宮清掃㈲・富士宮支部会員)を講師に迎え「地域になくてはならない存在を目指して」~地域との関わりで、仕事に誇りと […]

【シリーズ羅針盤】2012年6月第13回 田中美次氏(田中肥料㈱)

私は平成二十二年十一月に、三代目社長に就任しました。弊社は、十年前までは売上を順調に維持してきましたが、平成二十年より減少が顕著になってきていました。そんな中での社長交代、何か手を打たないと衰退没落は必然、社長が代わって […]

自社の悩みと課題を報告する創る会受講生

強い決意で指針作成にのぞむ 9期創る会が14名の受講生でスタートし、自社事業の紹介と抱える課題の報告オリエンテーションが行われました。今期は、受講生を絞り込み、第7期卒業生を中心に1~8期の卒業生スタッフ35名で支援体制 […]

富士・富士宮支部6月合同例会

6月14日木曜日 CRYSTAL  HALL パテオン にて富士・富士宮支部6月合同例会が開催されました。 講師に大阪同友会副代表理事 豊岡 敬 氏(日本フッソ工業株式会社)をお招きし、 「社長の仕事 存続し続ける会社経 […]