同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

唯一無二の石をお客様へ ㈲河野石材工業所 河野 篤史氏(志太支部)

カテゴリー:会員訪問記|最終更新:2013年03月10日

【6代目の石屋】

150年以上前の嘉永4年(1851年)に初代が生誕して以来、河野氏で6代目を迎える同社。戦前、石は井戸堀や架橋など実生活に欠かせないものでした。また民家に訪問すれば石屋は仕事をもらえるほど、暮らしと石が密接に関わっていました。高度成長期には家を建てることと並行して、お墓を持つ家が増えました。

 

【柔軟な受注体制】

一般家庭にお墓が普及してくると、従来の和型だけでなく洋型や曲線が入った墓石、色種などお客様の嗜好が多様化していきました。元々は石材の切削や研磨を行っていましたが、需要に応えるには「多数の在庫を持つよりお客様の要望に気を配り、自分でしか書けない新しいデザインを図面にして提案している」と柔軟に、完全受注制を取っています。同社では焼津市、県中部地域を中心に、お墓を建てる霊園や墓地の相談にも対応し、造成や施工も行っています。

 

【石にお客様の想いを込める】

お墓は“故人ができて建てるもの”から“自分がどう供養されたいかによって選ぶもの”へと変化していきました。「これからのお墓は先祖が眠るだけでなく、自分とその子孫の人生を物語り、人柄を偲ばせる永遠のメッセージ。素直に謙虚に、人を想い偲ぶ心を提供していることに誇りを持っている」と言います。

ある時「玄関の石工事をしてほしい」とお客様から依頼がありました。大工に頼むのではなく「わが家の石屋は河野さんです」と言っていただきました。先祖代々受け継がれた「信頼」を得ているからこその言葉です。

「お墓をはじめ、石材そのものには特別な価値はありません。お客様の想いを受けとめ、どれだけ石に想いを込めて提供できるかが、わが社の使命」と言います。

 

 

 

 

 

 

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.