同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

時流に乗りながらも、第3の事業柱を見つける経営を ~静岡支部6月例会~

カテゴリー:支部別記事, 静岡支部|最終更新:2013年06月13日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「私の経営を語ります」をテーマに、奥谷卓史氏((株)巴電業社/静岡支部長)が例会報告に登壇しました。6月11日(火)ペガサートにて静岡支部6月例会が開催され、オブザーバー含め49名が参加しました。電気工事業を行う同社社長の奥谷氏。民間工事受注では、太陽光発電の設置工事が伸びている指標を示しながらも、「第3の事業柱を立てることが大切」と語りました。

平成8年に入会。平成16年には清水支部長を2年間務めました。そして第1期経営指針を創る会を受講し、経営理念を成文化しました。平成20年に社長就任して専務時代に作成した理念を見直しました。会社の強みを再度考え、「良い社員」であることに気づきました。「先代や社員が築いてくれた社風やお客様との関係があったからこそ、50年以上続けられてきた」と言い、「巴の魂」という言葉を明文化しました。「巴の魂」とは①信頼されること、②誠実であること、③大切にすること、平安であることの4つです。奥谷氏は「何年経っても、あなたに頼んでよかったと言ってもらえる会社をめざしたい」と抱負を語りました。

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.