同友会会員ページ
  • 会員訪問記
  • 専門委員会・プロジェクト
  • 中小企業憲章
  • 激動の時代の羅針盤 経営指針
  • 行事案内
  • 私の逸品スペシャル
  • 静岡県中小企業同友会2020年ビジョン
  • 静岡県中小企業家同友会 入会案内
  • 30周年記念ムービー
  •  
関連リンク
  • 同友会活動支援システム
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • 中小企業家同友会 共同求人サイト
  • 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索

同友会のご案内

静岡県中小企業家同友会 概要

静岡県中小企業家同友会
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8
静岡三菱ビル6F
TEL / 054-253-6130
FAX / 054-255-7620

静岡中小企業家同友会バナー

リンクバナーです。
自由にご利用下さい。

過去記事をご覧いただけます。

同友会会員ページ

「ものを持たない経営」 同友会大学榛原分校9月例会

カテゴリー:榛原支部|最終更新:2012年09月21日

 

 

 

 

 

 

 静岡大学情報基盤センターの井上春樹教授が講師として登壇した同友会大学榛原分校。「ものを持たない経営~最新ITで投資コスト80%削減、ビジネススピード5倍!~」と題して講演いただき、IT導入と経営戦略を結びつけた企業変革の事例を学びました。

  “最近のITの進化は速すぎてついていけない”“今使っているパソコンやサーバーを大事に使って投資を少なくしたい”しかしその姿勢が実は“壮大な無駄を含むIT投資”を招く要因になることを井上教授は説明。「IT投資額が小さいほど優れた経営で信頼性がある。そしてクラウド化で守り、攻めることが重要」と強調されました。

 親会社からの独立や赤字体質からの脱却、そしてBCPに代表される危機管理対策など強靭な企業をつくっていくことが経営者には求められます。井上教授は大学の先端IT技術導入によるコストや電力の数値、またYoutubeを活用して技術の蓄積と発信事例を挙げて説明。しかし小規模企業でも十分実践できることを語りました。「クラウド化の実現は、経営課題をクリアしていくことができるのではないか」と参加者に伝えました。「ものを持たないIT戦略」に取り組むことは、企業改革を推進する重要な経営戦略といえるでしょう。

 

 

 

Copyright (c) 2014 静岡県中小企業家同友会 All Rights Reserved.